Home > よくある質問
 

よくある質問

皆様から多く寄せられるご質問とそのご回答をご紹介いたします。
ぜひ、ご参考ください。


オフィス移転について

Q.移転までに準備することはありますか?

移転が決定すれば、現事務所の解約通知に始まり、新事務所の契約内容に応じた内装工事等の計画が必要となります。規模の大きなものになるとプロジェクトチームを立ち上げる場合もありますが、非日常業務の積み重ねとなり、かなり負担が大きくなります。
シープロジ株式会社では、全ての業務をサポートさせていただいております。計画段階からのサポート業務も是非ともお任せください。

Q.ダンボールに行き先を全部書かなければなりませんか?

移転行き先別ラベル・廃棄ラベルなどをご用意してありますので、お貼りいただくだけでかまいません。

Q.オフィス移転にかかる費用はどれくらいでしょうか?

オフィスの移転には、引越し・内装工事・インフラ設備設置・不足備品購入・現事務所の原状回復など、さまざまな費用が必要となります。
シープロジ株式会社では、これらのサービスを一貫して専属スタッフで担当し、余分な費用がかからないようマネジメントさせていただくとともに、お客様に応じたお見積りをご提示します。

イベント設営について

Q.展示会場の看板や展示台の制作も可能ですか?

会場指定の業者しか扱うことができない場合は不可能ですが、業者の選定が自由な場合は可能です。

Q.産業廃棄物として、取扱い可能なものは何ですか?

金属くず、廃プラスチック、ガラスくず、木くず、がれき類、紙くず、混合廃棄物です。

Q.短期でも荷物を預かって頂けますか?

短期間の荷物もよろこんでお預かりいたします。
お見積りは無料です。お気軽にご相談ください。

無料お見積りはこちら

国内引越サービスについて

Q.全国、どんな地域への引越も可能ですか?

日本国内どこへでも引越のお手伝いをさせていただきます。

Q.お見積りは有料ですか?

お見積りは無料です。お気軽にご相談ください。

無料お見積りはこちら

Q.引越業者を選定する際のポイントを教えてください。

引越をするということは、かなりのエネルギーを使います(特に奥様)ので、料金面での安さも重要ですが、その引越業者のサービス内容を確認されることをお勧めいたします。
※見積り合計金額だけの比較で判断されるのはご注意ください。

Q.引越日、当日までに準備しておくことを教えてください。

ご依頼いただく引越タイプにもよりますが、標準タイプの場合、
1. ダンボールへの箱詰め(重い物は小さいダンボールへ、軽い物は大きいダンボールへ)
2. ダンボールに配置先と中身を明記する。
3. 新居での家具の配置などのレイアウト。

Q.シープロジの引越サービスについて教えてください。

1.料金をわかりやすく、ご提示ご説明いたします。
2.追加料金が加算される場合、事前にご確認いたします。
3.引越に付帯する作業(エアコンの脱着、ピアノの運搬、乗用車の輸送、お部屋のクリーニング、不要品の処分、荷物の一時保管など)も、お引き受けいたします。
4.梱包用品(ダンボール・テープ・緩衝材など)の事前配達、引越作業完了後の使用済み資材の回収も実施いたします。
5.お客様の申告に基づき、運送保険を付けております。
6.ご要望に応じた各引越タイプを準備しています
・標準タイプ-搬出から搬入までをお手伝いいたします。
・ゆったりタイプ-梱包から配置までをお手伝いいたします。
・おまかせタイプ-引越プランから後片付けまで、すべておまかせください。
 その他、ご要望に応じたお見積りを提示させていただきます。

Q.日中は不在なので、休日もしくは夜間に見積りをお願いできますか?

土・日・祝日ももちろん、お見積りにお伺いいたします。
夜間のお見積りについても、お気軽にご相談ください。

Q.見積りしてもらったら契約しないとダメなのですか?

お客様がご納得されるまで比較検討していただいた上で、お決めいただければ結構です。お見積りだけでもお気軽にお申し付けください。

海外引越サービスについて

Q.日本製の電化製品はそのまま使えるのですか?

国によって電気事情(電圧・周波数・プラグ形状など)が異なりますので変圧器を用意する必要があります。
また国によっては使用しているものでも関税がかかるケースもありますし、新品の電化製品には、ほとんど例外なく輸入関税がかかるとお考えください。

Q.ペットも一緒に連れて行きたいのですが?

ペットは、飛行機内へ持ち込むか、預けるなどして連れて行くことができます(運賃は別途必要)。また、貨物として運送する方法もあります。
いずれの場合も、検疫所の輸出検疫証明書が必要になるケースがあります。ペットの種類により、事前に予防注射を打ち、獣医が発行する注射証明書を検疫所に持参する必要があります。
なお、国によっては入国条件が異なるため、半年以上の期間が必要なケースもあります。

その他業務マネージメントについて

Q.土曜日・日曜日・夜間など、営業時間外の緊急連絡等は、可能ですか?

緊急時の連絡先として、担当責任者の携帯電話番号をお知らせしておりますので、ご安心ください。

Q.当日の配車は可能ですか?

空車があれば可能です。お気軽にお問い合わせください。

Q.他の運送会社との違いは何ですか?

様々なバリエーションの車両を保有、さらに幅広いネットワークを活用して、特殊車両のご用意も可能です。
また、輸配送だけでなく、ワンストップサービスとして、施工、設置、商品管理、お荷物の一時預かり、梱包資材の制作、他、お客様のご要望にお応えすることができます。

Q.輸送のキャンセルは、いつまでにご連絡すれば可能ですか?

もちろん可能です。但し前日の15時までにご連絡お願いします。
前日15時を超えた場合は、50%のキャンセル料金が発生致します。


シープロジ株式会社

シープロジ株式会社
〒274-0060 千葉県船橋市坪井東1-28-21

千葉営業所
〒289-1104 千葉県八街市文違301-2568
TEL :043-440-3307

Copyright© 2013 – ‘2021’ シープロジ株式会社 All Rights Reserved.