Home > 輸送の安全に関する基本方針(安全管理規程第二条)
 

輸送の安全に関する基本方針(安全管理規程第二条)

1,代表取締役は、輸送の安全の確保が事業経営の根幹であることを深く認識し、社内において輸送の安全確保に主導的な役割を果たします。また、現場における安全に関する声に真摯に耳を傾けるなど現場の状況を十分に踏まえつつ、従業員に対し輸送の安全確保が最も重要であるという意識を徹底させます。

2,輸送の安全に関する計画の策定、実行、チェック、改善(Plan Do Check Act)を確実に実施し、安全対策を不断に見直し、従業員が一丸となって業務を遂行することにより、絶えず輸送の安全性の向上に努めます。また、輸送の安全に関する情報について公表します。

安全性に関する方針

代表取締役が掲げる「わが社の目指す理想的な姿」のひとつに、「事故のない会社」を挙げ、安全に関する基本的な方針に基づき、代表取締役自らが「安全に関する方針」を定め、従業員への周知・徹底を図ります。

1,弊社は、お客様からお預かりした大切な財産を、公道を利用して輸送しており、あらゆる事業活動の原点が「安全」であり、「安全」が最優先されなければなりません。

2,輸送の「安全」を確保するために、関係法令等を遵守します。

3,お客様から輸送を託された大切な商品を、「事故なく、安全に、確実に、迅速にお届けする」ことは、最大の「顧客満足」であり「従業員満足」の源泉です。

4,輸送の安全を確保しつつ、「理想的な姿」を希求し、事業を発展させていくために、運送安全マネジメント体制を確立し、継続的改善を実施していきます。

代表取締役 三輪 隆明


シープロジ株式会社

シープロジ株式会社
〒274-0060 千葉県船橋市坪井東1-28-21

千葉営業所
〒289-1104 千葉県八街市文違301-2568
TEL :043-440-3307

Copyright© 2013 – ‘2021’ シープロジ株式会社 All Rights Reserved.